大学生でも、大学内で出会いがなかったり、そもそも同じコミュニティ内の異性と付き合いたくない、という方もいると思います。
 
しかし、大学生は社会人よりもお金がありません。頻繁に合コンなどに行くこともできないでしょう。
 
そんな大学生にオススメしたいのが「無料」の出会い系アプリです。
 
実は、世の中の多くの出会い系アプリは有料ですが、中には無料のものもあります。もちろん、安全面も問題ないです。
 
今回は、大学生にオススメの無料出会い系アプリを紹介してみます!
 
 
 
 
 

世界で大流行!話題のアプリ「Tinder」

 
Tinderというアプリをご存知でしょうか。Tinderは、2012年にアメリカで開発されたアプリです。Tinderは、開発されてから現在(2018年)まで6年しか経っていませんが、国境を超えて日本でも話題になっているアプリです。
 
Tinderの特徴は何と言っても、そのユーザー数と使いやすさにあります。Tinderを使ってみるとわかりませんが、どんだけいるんだよ!ってくらいユーザーが登録しています。Tinderを使っていてユーザーの少なさに困るということは有りえないでしょう。
 
また、Tinderは異常なほど使いやすいんです。他の日本製出会い系アプリにありがちな「コミュニティ機能」やら「掲示板機能」やらが有りません。異性との出会いは、ランダムで表示される人に対して、気に入ったり右に、気に入らなかったら左にスワイプしていくだけです。
 
Tinderはユーザーが使用言語関係なく使えるように、とっても使いやすい仕組みが設定されているんです。
 
 

これで無料!?「友達作りTalk」

 
「友達作りTalk」は完全無料の出会い系アプリです。
 
このアプリは、デザイン的にはしょぼいですが、性能を見ると、他の出会い系アプリに全く劣っていません。
 
自分のプロフィール文章や写真を登録でき、気になる異性に友達申請し、マッチングできれば会話がスタート。仕組み的には「ひま部」などと似ていますが、大きく違う部分は、メッセージ内でのLINE交換ができる点。つまり友達作りTalkは、出会うためのアプリとして作られているのです。
 
広告もほとんど気になりませんし、運営者側はボランティアでこのアプリを作ったのかっていう不思議なアプリです笑
 
Tinderほどユーザー数は多く有りませんが、こちらも無料で楽しめるおすすめアプリです!
 
 

無料出会い系アプリの注意点

 
さて、無料の出会い系アプリを2つ紹介しましたが、男性がこれらを使うに当たって一つ知っておくべきことがあります。
 
それは、無料アプリは有料アプリほど出会えないということです。その理由を今からご説明しましょう。
 
 

ライバルが多い

 
出会い系アプリを使うとなれば、誰でも有料の無料のものを使いたいと思いますよね。だから無料の出会い系アプリというのは、必然的に、ユーザーが多く集まるのです。それも男性ユーザーだけが多く集まります。
 
なぜかというと、世の中の出会い系アプリのほとんどは女性が無料で使えるからです。理不尽ですけどね笑
 
だから、無料出会い系アプリには、男性が多く集まってしまい、男女比のバランスが悪くなります。だから、どうなるかというと、「出会いにくく」なります。ライバルが多くなるのですから、当然ですね。。
 
 

暇つぶし目的で使用する女性が多い

 
男性無料の出会い系アプリというのは、ノリが軽いものが多いです。アプリ側ががっつり「恋活アプリ!」と打ち出しているものはなく、ほとんどが「メッセージアプリ」という感じです。
 
これがなぜかというと、「恋活アプリ」として運営するには、公安局の厳正な審査があったり、安全管理をしっかりと行わないといけなくなったりと、運営側も仕事が増えるのです。だから、恋活アプリを無料で提供するというのは難しいんですね。
 
結果、無料の出会い系アプリというのは、表面上は軽いノリのメッセージアプリとなってしまい、暇つぶし目的で登録する女性が多くを占めるのです。本気で出会いたいと思っている女性は、よりサービスが手厚い「Pairs」とか「タップル誕生」とかを選びます。女性からしたらどれも無料なんですから、当然ですよね。
 
この現象により、無料の出会い系アプリでは女性と出会いにくい傾向があるのです。。
 
 
 

まとめ

 
今回は、無料の出会い系アプリを二つ紹介した上で、無料の出会い系アプリを使う際に知っておくべきことを解説しました!
 
特に、無料のアプリが有料のアプリよりも"出会いにくい”という点は、しっかりと理解しておきましょう!無料なのですから、それくらいの代償はつきものです。
 
今回の内容で「有料の出会い系アプリに興味が湧いた!」という方は下の記事をご覧ください!