出会い系アプリは基本的に、無料のものよりも有料のものの方が出会えます。だから、もしも本気で出会いたかったり、少しお金を使えると言うのであれば、有料の出会い系アプリをオススメします。
 
▼無料のアプリはこちらで紹介!
 
しかし、有料の出会い系アプリを使いたいけれど、どれを使えばいいのか分からない!という方もいるのではないでしょうか。
 
今回は、そんな方のために、有料でオススメの出会い系アプリを紹介します。
 
 

①PCMAX

 
 
PCMAXは2002年にスタートして老舗の出会い系サービスです。元々は出会い系サイトとして運営されていましたが、今ではスマホに対応してアプリ版もリリースされています。
 
PCMAXの料金体制は、他の出会い系アプリと少し異なります。最近の多くの出会い系アプリは、月額制ですが、PCMAXはポイント課金制です。
 
ポイント課金制というのは、定額制と違い、サービスを使った分だけ料金が発生する仕組みです。この仕組みは、忙しくてがっつりサービスを使えないという人にお得だと言えます。
 
またPCMAXの特徴は、老舗による安定感ですね。2018年現在まで16年続いてきているので、その事実からもサービスの質の高さが保証されています。運営に対する安心感も違いますね。
 
 
 

②タップル誕生

 
タップル誕生は2014年5月にスタートした比較的新しい出会い系アプリです。が、サービスの質が高くとても人気で、「2017年のiOS・Google Playの合計収益ランキング」では国内1位となりました。
 
人気のアプリといえば、「Pairs(ペアーズ)」もよく名前が上がりますが、ペアーズは「恋活」というよりは「婚活」色が強いです。その点において、タップル誕生は「恋活」向けであるため、登録ユーザーの年齢層も若く、大学生にオススメです。
 
タップル誕生の人気の理由は「圧倒的なユーザー数」と「豊富なカテゴリ機能」です。ランキングで1位を取っていることからも分かる通り、タップル誕生はとても知名度が高く、ユーザー数が多いです。そのため、多くの異性を知ることができ、より自分の好みの異性と知り合うことができるでしょう。
 
またタップル誕生は「カテゴリ機能」が他のアプリよりも充実しています。例えば、「平日休み同士で」などのカテゴリの存在は、特定の男女にとってはとても助かる要素だと言えるでしょう。そのような心遣いが、タップル誕生には含まれているのです。
 
 

③Tinder

 
 
Tinderは2012年にスタートして出会い系アプリです。元々は、アメリカで開発されたアプリですが、その人気ぶりは国境を越え、日本でも広く支持されています。
 
Tinderは基本的に無料で使うことのできるアプリです。ですので、無料アプリを紹介している記事の中でもTinderについて紹介しています。Tinderについての詳細はこちらをご覧ください。
 
 
 
しかし、Tinderは課金することもできるので、考えようによっては「有料アプリ」になります。Tinderには無料プランの他に、2つの有料プランが用意されていて、そちらでTinderを利用すると、出会える効率が高まります。またプランを変更せずとも、アイテムを別途購入することで出会いやすくすることも可能です。
 
Tinderの有料プランでオススメなのは、「Tinder Plus」です。こちらのプランは月額1200円で「イイネし放題」「一日5回のSuperLikeが無料」など、たくさんの特典があります。実際に使用してみると、無料プランの3倍くらいのマッチング率が体感できることでしょう。
 
Tinderは10代〜20代の若い層がメインなので、大学生にもおすすめできます。
 
 

まとめ

 
今回は、大学生に向けて有料の出会い系アプリを3つ紹介しました。
 
それぞれ特徴があるので、自分にあったものを選んでみると良いでしょう。また、いずれも登録自体は無料ですので、実際に使用感を試してみるのもいいかもしれません。
 
無料のアプリも気になる!という方はこちらをご覧ください。